その他

医局イベントルポ

2006年度医局旅行 (2007年5月16日掲載)

2006excursion

忙しい臨床・研究の日々の中、息抜きは不可欠です。東京というメガロポリスを離れ、大自然の中、日常を忘れ、ほっと疲れた身体と心を癒す・・・そんな至高の一時があったら・・・ あります!あるんです! 東大眼科では例年2月に温泉旅行があり、かの有名な群馬県の草津温泉に行って日々の疲れを癒すのです。今年も決行されました。長野新幹線に乗り、東京駅〜軽井沢へ。そして草津温泉直通バスに乗ること1時間、あっという間に湯気の立ち上る温泉郷へと足を踏み入れることが出来ます。湯畑を中心とした温泉郷を、温泉饅頭、おせんべえを食し、美味しいお茶を飲みながら散策しました。道端には雪が積もっており、ちょっと童心に還って雪合戦をしてみたり。そうこうしているうちに夕となり、旅館の温泉につかり心身ともに垢を落としたところで宴会となりました。講師の先生方をはじめとして、日頃ゆっくりとは話せない先生ともお酒を飲み交わしながら、貴重なお話を聞かせていただきました。夜は長いです。2次会は旅館内のカラオケで大いに盛り上がり、騒いだ後、再び旅館を出て湯畑へ・・・。外は雪がはらはらと舞い降りており、橙色の街灯に湯畑の湯気がライトアップされ非常に幻想的でした。まだまだ終わりません。最後は専門研修医の部屋で3次会が朝方まで繰り広げられました。東大眼科にはこのような楽しいイベントが随時ありますので、眼科と温泉を愛する方には是非ともお勧めです!